PR

ニュース 政治

緊急事態解除 西村担当相「油断をすると感染拡大」

衆院議院運営委員会で、39県の緊急事態宣言解除を事前報告する西村康稔経済再生担当相=14日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院議院運営委員会で、39県の緊急事態宣言解除を事前報告する西村康稔経済再生担当相=14日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 西村康稔経済再生担当相は14日の衆院議院運営委員会で、政府が新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言を一部の県で解除することに関し、「油断をすると韓国やドイツのように感染の再拡大が起きる」と述べた。

 西村氏は「今後もワクチンの開発などができるまでは小さな流行は起きる」としたうえで、各県でクラスター(感染者集団)対策ができるようにする必要があることを指摘した。

 政府は14日夜の対策本部会合で39県での宣言の解除を正式に決定する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ