PR

ニュース 政治

菅氏、アイヌの紋様入りマスク着用「お守りかねて文化の発信に」

アイヌの魔除け紋様がデザインされたマスクを着け、会見に臨む菅義偉官房長官=7日、首相官邸(春名中撮影)
アイヌの魔除け紋様がデザインされたマスクを着け、会見に臨む菅義偉官房長官=7日、首相官邸(春名中撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は7日午前の記者会見で、アイヌの紋様の入った布製マスクを着用した。菅氏は「お守りをかねて、アイヌ文化の発信にも資することから着用している」と明かした。

 菅氏は「北海道・登別のアイヌの方からちょうだいした」と説明。手作りで、刺繍(ししゅう)の紋様には病気を身体に入れないという魔よけの願いが込められているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ