PR

ニュース 政治

緊急経済対策を盛り込んだ補正予算案 参院予算委で可決

令和2年度補正予算案が全会一致で可決した参院予算委員会=30日午後、国会・参院第1委員会室(春名中撮影)
令和2年度補正予算案が全会一致で可決した参院予算委員会=30日午後、国会・参院第1委員会室(春名中撮影)

 新型コロナウイルスの感染拡大に対応する緊急経済対策を盛り込んだ令和2年度補正予算案は、30日の参院予算委員会で全会一致で可決された。歳出総額25兆6914億円で、国民1人当たり一律10万円の現金給付や、売り上げが減少した中小企業向けの最大200万円の給付などの費用を計上した。参院本会議で可決され、成立する見込みだ。

 予算委では、自民、公明両党に加え、立憲民主党などでつくる野党統一会派や共産党なども補正予算案に賛成した。

 与野党が対立することが多い予算案に主要野党が賛成するのは珍しい。政府の新型コロナ対策に協力する姿勢をアピールする狙いがある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ