PR

ニュース 政治

中国空母「遼寧」 沖縄-宮古島間を通過 今月2回目

防衛省
防衛省

 防衛省統合幕僚監部は28日夜、中国海軍の空母「遼寧」など6隻が同日午前に沖縄本島と宮古島の間の宮古海峡を北上し、太平洋から東シナ海に抜けるのを確認したと発表した。

 遼寧が宮古海峡を航行したのは今月11日以来5回目。その前は昨年6月で、日本が新型コロナウイルス感染症対応に追われる中、中国軍が東シナ海と太平洋を往来する頻度が増している。日本の領海への侵入はなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ