PR

ニュース 政治

金委員長重体説 安倍首相「米国と緊密なやりとり」

衆院予算委員会で答弁を行う安倍晋三首相=28日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会で答弁を行う安倍晋三首相=28日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、トランプ米大統領が重体説の伝えられた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の状態を「おおむね承知している」と述べたことに関し、「平素から情報収集、分析に努めており、米国とも相当緊密なやりとり、情報交換をしている」と述べた。

 首相は「どういう情報を得ているかは、インテリジェンス(諜報)に関わることであり差し控えたい」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ