PR

ニュース 政治

緊急事態宣言の延長や解除、菅氏「専門家の意見なければ判断できない」

会見に臨む菅義偉官房長官=27日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=27日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は27日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため発令し、5月6日までが期限となっている緊急事態宣言の延長か解除かの判断は専門家の意見を踏まえて決める考えを重ねて強調した。「専門家の意見をうかがった上でなければ判断できない」と述べた。

 また、判断のタイミングについては「感染拡大防止が一番大事だ。(延長か判断かの)判断によって混乱が生じることがないようにしたい」と改めて語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ