PR

ニュース 政治

金正恩氏重体“誤報”とトランプ氏、菅長官は「コメント控える」

23日、米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領(ロイター=共同)
23日、米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領(ロイター=共同)

 菅義偉官房長官は24日の記者会見で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が手術を受けた後に重体に陥ったとする米CNNテレビの報道にトランプ米大統領が誤報との認識を示したことについて「米国を含む関係国とさまざまなやり取りを行っているが、その一つ一つにコメントは控えたい」と述べた。

 菅氏はトランプ氏の発言を「当然承知している」とした上で、「わが国としても北朝鮮をめぐる動向には重大な関心を持ち、常日頃から情報収集に努めている」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ