PR

ニュース 政治

緊密に連携確認 青森県と市町村が連絡会議 新型コロナ

 新型コロナウイルスの感染防止対策に万全を期すため、青森県と市長会、町村会が23日、県庁で連絡会議を開いた。会議では、緊密に連携しながら感染拡大防止策や市町村への財政支援、地域経済対策に取り組むことで一致した。

 市長会の小野寺晃彦会長(青森市長)は、市町村が自主的に行っている対策への支援を求めた。町村会の浜谷豊美会長(階上町長)は「地域経済にさまざまな影響を及ぼしている」として、国に対する財政支援や国民一人当たり一律10万円の給付金手続きの簡素化などを求めた。

 三村申吾知事は「市町村の思いを受け止め、連携しながら必要な施策を全力かつ迅速に進めていく」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ