PR

ニュース 政治

安倍首相が記者会見 一律10万円給付「もっと早く判断しておけばよかった」

緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大し、国民に対しさらなる協力を呼びかける安倍晋三首相=17日午後、首相官邸(春名中撮影)
緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大し、国民に対しさらなる協力を呼びかける安倍晋三首相=17日午後、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は17日夕、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策に、当初から国民1人あたり一律10万円を支給する案を盛り込まなかったことについて、感染が収束したり、収束する見通しがたった段階での配布を検討していたと説明したうえで「もっと早く判断しておけばよかった。責任は私にある」と語った。

 そのうえで「ほとんどの国民の皆さんが外出を自粛していただければならなくなり、国民みんなでこの状況を連帯して乗り越えていく状況では、一律に10万円お配りする方向が正しいと判断した」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ