PR

ニュース 政治

公明・山口代表、首相に一律10万円を重ねて要請 「今月内の成立可能」 新型コロナ

 公明党の山口那津男代表は16日の中央幹事会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた現金給付をめぐり、安倍晋三首相に所得制限を設けない一律10万円の現金給付を決断するよう改めて求めたことを明かした。首相は「検討する」と応じたという。

 山口氏は閣議決定済みの令和2年度補正予算案を組み替え、一律10万円を盛り込むことについて「政治の意思決定をスピーディーにやれば、今月内に成立させることは不可能ではない」との認識を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ