PR

ニュース 政治

アビガン、希望国に無償提供 菅長官「協議しながら臨床研究を拡大」

新型インフルエンザ治療薬「アビガン」(富士フイルム富山化学提供)
新型インフルエンザ治療薬「アビガン」(富士フイルム富山化学提供)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は3日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症の治療薬として効果が期待される「アビガン」について、希望する国に無償供与することを検討していると明らかにした。「今後希望する国々と協議しながらアビガンの臨床研究を拡大する考えだ」と語った。

 また、菅氏は「現時点で約30カ国から外交ルートでアビガンの提供要請が行われている」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ