PR

ニュース 政治

安倍首相、森会長続投を「全力支援」 東京五輪組織委

 安倍晋三首相は3日の参院本会議で、東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会会長を務める森喜朗元首相について「幾多の困難を乗り越え、全身全霊を注いで大会の開催に向けて心血を注いでこられた。森会長はじめ、組織委を政府として全力で支援していく」と述べた。

 日本維新の会の松沢成文氏が、森氏の健康状態を心配する声が出ているなどとして、組織委の体制を見直す考えがあるかどうか尋ねたのに答えた。森氏は現在82歳で、平成27年に肺がんの手術を受けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ