PR

ニュース 政治

参院会派解消論を説明 国民幹部が所属議員に

 国民民主党の大塚耕平参院議員会長は26日の記者会見で、立憲民主党と組んでいる参院会派の解消を含む立民側との協議状況について、25日に所属議員へ説明したと明らかにした。それに対して議員6人が発言し、うち3人が「別のアプローチを取るべきだ」と会派解消に反対したという。

 会見で大塚氏は、現在は会派内で国会運営の調整がうまく進んでいないと指摘。「解決策として、会派内の調整が発生しない枠組みを作るのも一案だ」と、会派解消の狙いを説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ