PR

ニュース 政治

介護施設に布マスク2150万枚 4月上旬までに 加藤厚労相「介護現場のマスク不足に対応」

記者会見する加藤厚労相=19日午前、厚労省
記者会見する加藤厚労相=19日午前、厚労省

 加藤勝信厚生労働相は19日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月上旬までに布マスク計約2150万枚を介護施設などに配布すると明らかにした。加藤氏は、「介護現場のマスク不足に対応できるようしっかりと対応したい」と強調した。

 今週末に本格的な配布を始め、愛知県の施設などに順次配る。加藤氏は「23日の週に約1千万枚、30日の週に約1150万枚の納入が予定されており、速やかに配布する」と説明した。「どこが優先度が高いか判断して配る」とも語った。

 政府は10日に決定した緊急対応策で、布マスクを国が一括購入し、介護施設などに1人1枚は行きわたるよう配布するとしていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ