PR

ニュース 政治

立皇嗣の礼の「饗宴の儀」は中止 政府式典委員会が決定

その他の写真を見る(1/2枚)

 政府は18日、皇位継承に関する式典委員会(委員長・安倍晋三首相)を開き、天皇陛下のご即位に伴い秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となられたことを示す4月の「立皇嗣の礼」のうち、賓客と食事をともにする21日の「宮中饗宴(きょうえん)の儀」の中止を決めた。

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を踏まえ、国内外から大勢の招待者が集まる儀式を行うのは困難と判断した。

 中心儀式となる4月19日の「立皇嗣宣明(せんめい)の儀」は招待者を約350人から約50人に大幅縮減して実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ