PR

ニュース 政治

外務省、欧州への渡航中止勧告拡大 イタリアなど

外務省
外務省

 外務省は16日、新型コロナウイルス感染症が拡大するイタリアやスペイン、スイスの一部地域やアイスランド全土に対する感染症危険情報をレベル3に引き上げ、渡航中止を勧告した。このほか、ドイツ、フランスなど欧州の24カ国を不要不急の渡航の自粛を求めるレベル2とした。

 これまで5州に渡航中止を勧告していたイタリアでは、リグリア州など4州を新たにレベル3とした。スペインでは首都マドリードを含む3州にレベル3を適用し、その他全土をレベル2とした。スイスはティチーノ州をレベル3に上げた。

 このほか、英国とアイルランドを十分な注意を促すレベル1とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ