PR

ニュース 政治

休校小学生らの保護者、日額8330円上限に賃金全額助成 新型肺炎

休校要請をうけた週明けの月曜日、都内の小学校では通学する児童の姿が見られなかった=2日午前、東京都練馬区(桐山弘太撮影)
休校要請をうけた週明けの月曜日、都内の小学校では通学する児童の姿が見られなかった=2日午前、東京都練馬区(桐山弘太撮影)

 厚生労働省は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小学校などの臨時休校に伴い、保護者が仕事を休んだ場合の賃金について、日額最大8330円を上限に全額を企業に助成する制度を創設すると発表した。

 対象となる子供は小学校に通う児童のほか、義務教育学校(小学校課程のみ)、放課後児童クラブ、幼稚園、保育所、認定こども園に通う児童、特別支援学校(高校まで)の生徒ら。保護者については正社員か非正規社員かは問わない。2月27日~3月31日の間に取得した休暇に限る。年次有給休暇とは別に、有給の休暇を取得させた企業が対象となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ