PR

ニュース 政治

【新型肺炎】秋葉首相補佐官が政府の自粛要請当日にパーティー開催

自民党の秋葉賢也首相補佐官
自民党の秋葉賢也首相補佐官

自民党の秋葉賢也首相補佐官が26日夜、地元の仙台市で政治資金パーティーを開いた。安倍晋三首相が同日昼、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大防止のため全国的なイベントの自粛を要請した直後だった。秋葉氏は27日、記者団に「幸いにして東北地方は患者の発生がなく、検査態勢に余裕があると確認した」と述べ、問題がなかったとの認識を示した。

 秋葉氏は非公表の東北6県のウイルス検査実績を開催の根拠にしたと説明した。パーティーは政府の専門家会議が集団感染が起きやすい例として挙げた立食形式だった。秋葉氏は「無頓着に開いたのではなく、来場者数を減らし、時間も短くした。患者が出ている東京で開いた議員もおり、批判されるのは心外だ」と語った。人気音楽グループなどは26日夜の公演を中止したが、秋葉氏は「中止という選択肢は難しかった」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ