PR

ニュース 政治

与野党が国会見学の中止で合意 新型肺炎で3月1日から

国会議事堂=東京都千代田区永田町
国会議事堂=東京都千代田区永田町

 与野党は27日、衆参両院の議院運営委員会理事会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月1~15日の国会見学を中止することで合意した。本会議や委員会の傍聴に関しては自粛を求め、37・5度以上の熱や強いだるさなどがないことを確認し、傍聴を認めるとしている。

 参院議運委理事会では、参院が所有する発熱の有無をチェックするためのサーモグラフィー3台を利用することでも合意。今後、運用方法などについては協議していくという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ