PR

ニュース 政治

確定申告の期限延期を政府に要請 公明・山口代表

公明党・山口那津男代表(春名中撮影)
公明党・山口那津男代表(春名中撮影)

 公明党の山口那津男代表は27日の党中央幹事会で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月に迫る所得税や消費税の確定申告の期限を一律で延期すべきだとの考えを示した。すでに党幹部が財務省と検討に入っていることも明かし「速やかに政府としての方針を示していただきたい」と述べた。

 山口氏は「電子申告の利用率は6割程度で、4割近くが紙で申告書を提出している。税務署では確定申告で大勢の方が並ぶ」と指摘。「万が一、こういうところで感染が起きてはならない。配慮が必要だ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ