PR

ニュース 政治

首相対応「本気見えない」 感染症専門家会議に出席3分

新型コロナウイルス感染症専門家会議であいさつする安倍首相。左は加藤厚労相=16日午後、首相官邸
新型コロナウイルス感染症専門家会議であいさつする安倍首相。左は加藤厚労相=16日午後、首相官邸

 共産党の志位和夫委員長は21日のBS朝日番組収録で、新型コロナウイルスを巡る政府の対応を批判した。安倍晋三首相が16日に感染症の専門家を集めて初めて開いた会議に冒頭の3分間しか出席しなかったとして「本気が見られない」と断じた。会合の開催時期についても「あまりにも遅い」と述べた。

 予備費を含む総額153億円の緊急対策に関しても「あまりに小さすぎる。けたが違う」と指摘。医療機関への支援を含む抜本的な財政出動を訴えた。小泉進次郎環境相ら3閣僚の政務を理由とした政府対策本部会合の欠席については「言語道断だ。姿勢を改めてほしい」と注文した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ