PR

ニュース 政治

横須賀市予算案1578億円 社会福祉・教育に重点

 拠点市街地の再開発促進には約1億4千万円を計上。追浜駅前や横須賀中央駅前など市内8地区で活性化や防災性向上、都市機能の更新に向けた再開発を進める。さらに、中小企業支援策として市内事業者が電子商取引(EC)サイトに出店するためのセミナー開催などの支援事業を新規に盛り込んだ「商業の活性化」事業に約5300万円を計上した。

 福祉面では、消防局庁舎内の地域福祉課に福祉の総合相談窓口と、成年後見制度の相談窓口を設置。それぞれ約190万円と、約30万円を計上した。また、「終活支援の充実」の事業に約350万円を計上し、同庁舎内には終活支援センターも開設する。「ひきこもり支援の充実」の事業には約330万円を新規計上し、本人宅への訪問などの支援員を配置する。

 教育面では、ICT(情報通信技術)を活用した教育の推進に向けて新規で約2600万円を計上し、市立中学校・ろう学校で校内LANを高速大容量のネットワークに更新する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ