PR

ニュース 政治

国内流行判断は「疫学的情報集まっていない」 新型肺炎で菅官房長官

会見に臨む菅義偉官房長官=14日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=14日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は14日午前の記者会見で、新型コロナウイルスに感染した神奈川県の80代女性が国内で初めて死亡するなど感染が拡大していることに関し、「現時点で国内で流行していると判断するに足る疫学的情報が集まっているわけではない」と述べた。「今後感染経路を含め、早急に疫学的な情報を収集している」とも語った。

 菅氏は「政府としては、対策本部で取りまとめた緊急対応策に沿って各地の自治体と連携し、検査態勢の拡充や感染者の治療体制の充実にも先手先手で取り組んでいるところだ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ