PR

ニュース 政治

加藤厚労相、クルーズ船乗客 経過観察後に検査の意向

横浜港に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。中央右は待機する救急車両=12日午前9時19分
横浜港に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。中央右は待機する救急車両=12日午前9時19分

 加藤勝信厚生労働相は12日の衆院予算委員会で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船の乗客らへの対応をめぐり、経過観察後の下船の際、全員にウイルス検査を実施したい意向を示した。「全員に検査をしたいと思っている」と述べた。

 同時に、検査能力や人員など態勢整備に時間がかかることを踏まえ、「確定的に言えるというまでには少し時間をいただかなければならない」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ