PR

ニュース 政治

共産・小池氏、保釈決定の秋元議員の喚問要求「真相解明を」

 共産党の小池晃書記局長は10日の記者会見で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件で起訴された衆院議員、秋元司被告の保釈決定を受け、秋元被告の証人喚問が必要との考えを示した。「やらなくてはいけないのは真相解明だ。衆参両院で証人として国会に招致するべきだ」と述べた。

 小池氏は「真相解明のための責任を果たすのが国会、政府の役割だ」と指摘。「議員辞職に値するのは間違いないが、まずは解明だ」と強調した。

 国民民主党の原口一博国対委員長も記者会見で「国会議員なら、しっかりと国会で説明すべきだ。金で政策をゆがめたのではないと証明してもらいたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ