PR

ニュース 政治

金田勝年氏が二階派入り 自民党第4派閥に

会見で記者団の質問に答える自民党・二階俊博幹事長=東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)
会見で記者団の質問に答える自民党・二階俊博幹事長=東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

 自民党の二階俊博幹事長率いる二階派(志帥会)は23日、金田勝年幹事長代理の入会を決めた。同派の所属議員数は47人になり、岸田派(宏池会、46人)を抜いて第4派閥となった。

 金田氏は派閥会合で「二階先生は一緒にいて、もっと一緒にいたくなる先生だ。包容力があって人間味がある。仕事はスピード感があり、大局観がある」とあいさつした。金田氏は昨年10月に党第2派閥の竹下派を退会し、無派閥で活動していた。

 一方、次期衆院選高知2区からの立候補を目指す尾崎正直前高知県知事も同日、二階派に入会した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ