PR

ニュース 政治

れいわ、1次公認を2月に発表 山本代表 次期衆院選で10~20人

 れいわ新選組の山本太郎代表は20日、国会内で記者会見し、次期衆院選の第1次公認候補について、2月中旬に10~20人を発表する方針を明らかにした。

 れいわは候補者を公募しており、順次面接をしているところだという。野党との調整をめぐり、山本氏は「消費税5%という旗が立てば野党共闘に参加する」と語った。

 20日召集の通常国会に関しては、首相主催の「桜を見る会」などに言及した上で「権力の私物化に対してのけじめを取る、事実関係を明らかにすることが重要だ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ