PR

ニュース 政治

三菱電機への不正アクセス「政府としても注視」菅官房長官

三菱電機が入るビル=東京都千代田区(山崎冬紘撮影)
三菱電機が入るビル=東京都千代田区(山崎冬紘撮影)

 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、大手総合電機メーカーの三菱電機に対して第三者による不正アクセスがあり、個人情報と企業機密が流出した可能性について、三菱電機側から政府に報告があったことを明らかにした。「政府としても経済産業省やNISC(内閣サイバーセキュリティセンター)を中心に引き続き注視をしていきたい」と述べた。

 菅氏は「採用応募者や社員に関する個人情報や三菱電機自社の営業、技術関連情報などが外部に流出した可能性がある。他方で、防衛装備品や電力関係などの機微情報の流出はないことは確認済みだという報告を受けている」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ