PR

ニュース 政治

国民民主、合流めぐり大詰め党内協議 午後に両院議員懇談会

国民民主党の総務会に臨む玉木代表(左から2人目)ら=15日午前、東京・永田町の党本部
国民民主党の総務会に臨む玉木代表(左から2人目)ら=15日午前、東京・永田町の党本部

 国民民主党は15日午前、総務会を党本部で開いた。立憲民主党との合流構想をめぐって執行部側が現状を報告し、対応を協議。立民側が要請している20日の通常国会召集前の決着に対し、応じるかどうかを同日中にも最終判断する見通しだ。

 15日午後には党所属の全国会議員に呼びかけて両院議員懇談会を開催。執行部側が協議状況を説明し、出席議員から意見を聞く方針だ。

 両党の合流に関しては、10日に立民の枝野幸男、国民の玉木雄一郎両代表が会談したが、結論は出ず、それぞれ持ち帰って党内で議論することになった。枝野氏が合意文書案で、存続政党を立民とする方針を示したのに対し、玉木氏が反対した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ