PR

ニュース 政治

菅氏、無制限でウラン濃縮が「残念で、強く懸念する」

会見に臨む菅義偉官房長官=7日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=7日午前、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は7日午前の記者会見で、イラン政府が無制限にウラン濃縮を進めるとの声明を表明したことについて「今回の発表は残念であり、強く懸念する」と述べた。「イランに対し(欧米など6カ国と2015年に結んだ)合意を順守し、国際原子力機関(IAEA)と完全に協力するよう改めて強く求めていきたい」とも語った。

 また、菅氏は「引き続き関係諸国や国際機関と連携し、中東地域の緊張緩和と情勢の安定化に向けて、外交努力をしっかり続けていきたい」と述べた。

 一方、米軍によるイラン革命防衛隊の司令官殺害については「直接の当事者でなく詳細な事実関係について十分に掌握する立場にはないので、コメントは差し控えるべきだ」と述べるにとどめた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ