PR

ニュース 政治

平均資産は自民がトップで2757万円 大幅減、2位に維新 参院議員資産公開

 参院が6日公開した資産報告書で、資産を政党別で比較すると、1人当たりの平均額は自民党(57人)が2757万円でトップに立った。2位は日本維新の会(10人)で2275万円だった。

 自民は平成29年の前回公開時、元栄太一郎氏(当時の資産14億3594万円)が平均を押し上げて4688万円に達したが、今回の公開は元栄氏が対象外のため、大幅に減少した。

 自民の最多は、古川俊治氏で2億9601万円。林芳正氏が1億1700万円、自民出身の山東昭子参院議長が8815万円と続いた。

 3位は国民民主党(8人)で1127万円。4位以降は、公明党(14人)が851万円、社民党(1人)が843万円、立憲民主党(18人)が834万円と僅差だった。7位の共産党(7人)は688万円。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ