PR

ニュース 政治

違反なら「けじめを」 現金受領疑惑で維新の松井代表

松井一郎大阪市長=大阪市
松井一郎大阪市長=大阪市

 日本維新の会代表の松井一郎大阪市長は5日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐり贈賄の疑いが持たれている中国企業側が、同党の下地幹郎元郵政民営化担当相に現金を渡したと供述していることに関し「裏金みたいなものをもらったならけじめをつけるべきだ」と述べ、法律に違反していれば議員辞職を求める考えを明らかにした。

 下地氏は共同通信の取材に受領を否定している。松井氏は疑惑が報じられたことを「非常に残念」と指摘。下地氏が近く調査結果を報告するとし、その内容を見極める意向を示した。大阪市で記者団に語った。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ