PR

ニュース 政治

官邸前で「自衛隊送るな」 市民団体、中東派遣に抗議

 海上自衛隊の中東派遣に反対する市民団体が27日、首相官邸前で抗議集会を開き、市民ら約300人(主催者発表)が「中東に自衛隊を送るな」「閣議決定絶対反対」とシュプレヒコールを上げた。野党議員も加わり、政府の閣議決定を非難した。

 集会は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が主催。朝の寒空の下、参加者は「stop自衛隊中東派遣」「いのちを守れ!」などと書かれたプラカードを掲げた。

 社民党の福島瑞穂副党首はハンドマイクを手に「仕事納めの時期に決定するのは『議論するな』という態度だ」と強調。共産党の井上哲士参院議員は、防衛省設置法の「調査・研究」を根拠とする自衛隊派遣の決定に「海上警備行動にまで(解釈を)拡大し、憲法9条をないがしろにしている。絶対に許すわけにはいかない」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ