PR

ニュース 政治

菅長官、望月元環境相死去に「当選同期で非常につらい」

望月義夫氏=東京・霞が関の環境省(宮崎瑞穂撮影)
望月義夫氏=東京・霞が関の環境省(宮崎瑞穂撮影)

 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、衆院災害対策特別委員長の望月義夫衆院議員(自民党)の死去を受けて「突然の訃報に驚き、残念だ。謹んでご冥福を申し上げたい」と述べた。望月氏と同じく平成8年の衆院選で当選した菅氏は「当選同期であり、そういう意味では非常につらい思いだ」とも語った。

 菅氏は第2次安倍晋三改造内閣で環境相を務めた望月氏ついて「福島復興や地球温暖化対策に大変熱心に取り組んでこられた。国土交通委員長として国土交通行政の推進に多大な貢献をされた」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ