PR

ニュース 政治

枝野、志位両氏が会談 衆院選の協力・連携で一致

会食後、取材に応じる立憲民主党の枝野代表(中央左)と共産党の志位委員長(同右)ら=15日夜、東京都内
会食後、取材に応じる立憲民主党の枝野代表(中央左)と共産党の志位委員長(同右)ら=15日夜、東京都内

 立憲民主党の枝野幸男代表と共産党の志位和夫委員長が15日、東京都内のホテルで会談し、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の追及や次期衆院選に向けた連携・協力を深めることで一致した。

 枝野氏は会談後、桜を見る会をめぐり、先の国会で主要野党が追及の足並みをそろえたことに触れ、「連携が進み、さらに半歩一歩進んで行けることを確認できた。この流れのまま進んでいけるのではないか」と述べた。

 志位氏は「大変、重要な一歩だった。(来年の)通常国会でも桜疑惑を徹底追及し、安倍政権を総辞職に追い込み、早期解散にも備える」と語った。

 会談が立民が呼びかけた。立民の福山哲郎幹事長、共産の小池晃書記局長も同席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ