PR

ニュース 政治

【続・防衛最前線】護衛艦いずも インド太平洋の象徴は「空母」に生まれ変わる

 空母化にかじを切らせたのは安全保障環境の悪化だ。

 平成28年12月、中国軍の空母「遼寧」が沖縄本島と宮古島の間の公海を抜け、初めて太平洋に進出した。政府は、沖縄などの南西諸島周辺や太平洋側で戦闘機の発着拠点となるいずもを展開することで、中国の進出を抑止したい考えだ。

(政治部 田中一世)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ