PR

ニュース 政治

首相、桜見る会の多額支出「望ましくない」 参院本会議

安倍晋三首相(春名中撮影)
安倍晋三首相(春名中撮影)

 安倍晋三首相は2日の参院本会議で、自身が主催する「桜を見る会」の支出額が予算を超過している現状について「支出の詳細を承知していなかったが、結果として望ましいものではなかった」と述べた。共産党の田村智子氏への答弁。

 第2次安倍政権下の予算額は平成26年度以降、約1770万円が計上されているが、支出額は同年度に3000万円を超え、30年度は予算の3倍近くの約5200万円に上った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ