PR

ニュース 政治

野党が、桜を見る会の追及チームを「追及本部」に格上げへ

立憲民主党の安住淳国対委員長
立憲民主党の安住淳国対委員長

 立憲民主党や共産党など主要野党の国対委員長は14日、国会内で会談し、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に関する野党合同の追及チームを「追及本部」に格上げし、態勢を強化することを決めた。

 立民の安住淳国対委員長は記者団に「疑惑がますます深まり、同時に(首相が)自分の決断で(来年度の開催を)やめたと言って、臭いものに蓋をしようと思う態度が許せない」と強調した。

 現在のチームは11人態勢だが、追及本部は野党議員に幅広く参加を呼びかけ、「少なくとも3倍の態勢に強化」(安住氏)し、来週以降に始動する方針。

 この日の会談では衆参の予算委員会の集中審議の開催を求める方針も確認した。安住氏は「首相本人や首相の事務所でなければ答えられないことが多数出てくるのは明らかだ」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ