PR

ニュース 政治

岸田派勉強会で古賀名誉会長が講演 憲法9条改正に反対 

古賀誠氏=2017年(斎藤良雄撮影)
古賀誠氏=2017年(斎藤良雄撮影)

 自民党岸田派(宏池会、47人)は13日、憲法改正に関する若手勉強会を開いた。古賀誠名誉会長が講師を務め、憲法9条改正に反対する一方、党として改憲議論を進めるべきだとの考えを示した。

 勉強会には衆院当選3回以下、参院当選2回以下の若手17人と党憲法改正推進本部の根本匠事務総長ら幹部が出席した。

 出席者によると、古賀氏は「9条改正ありきはおかしい。理想論といわれるが、政治家こそ理念を語り、実現に向けて取り組んでいくべきだ」と述べ、9条への自衛隊明記に反対した。改憲自体については派として「大いに議論してほしい」と話したという。

 派閥会長の岸田文雄政調会長は自衛隊明記などの党改憲案について「平和主義の原則は変わらない」との立場で、憲法について意見交換する地方政調会を開くなど、憲法改正で党の推進役を担っている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ