PR

ニュース 政治

安倍首相「一人の辞任もあってはならない」 衆院予算委

衆院予算委員会で国民民主党・渡辺周氏(左)の質問に答弁する安倍晋三首相=6日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会で国民民主党・渡辺周氏(左)の質問に答弁する安倍晋三首相=6日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 安倍晋三首相は6日の衆院予算委員会の集中審議で、週刊誌の疑惑報道を受けて辞任した菅原一秀前経済産業相と河井克行前法相について「適材適所という観点で任命したが、こうした結果になったことは国民におわび申し上げたい」と述べた。同時に「一人の辞任もあってはならないという思いで、身を引き締めて臨みたい」と強調した。

 首相は菅原、河井両氏の説明責任について「政治家一人一人が国民によって選ばれた責任の重さをかみしめながら、自身の責任と自覚において説明されるべきだ」と語った。

 国民民主党の渡辺周氏への答弁。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ