PR

ニュース 政治

野党、大学入試の英語民間試験、延期法案の審議求める

 立憲民主党など主要野党の国対委員長は30日、国会内で会談し、大学入学共通テストで導入される英語の民間検定試験について、導入を延期する野党提出法案の審議を与党に求める方針を確認した。

 立民の安住淳国対委員長は会談後、記者団に「地方の学生と金持ちの学生で学力以外の差が付くという格差社会を認めることを強行するのは問題。延期するかしないかが最大の争点だ」と強調した。

 萩生田光一文部科学相の「身の丈」発言については「言語道断で、謝罪で済む話ではない」と指摘した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ