PR

ニュース 政治

N国・立花党首、神奈川・海老名市長選への立候補を正式表明

 NHKから国民を守る党の立花孝志党首は29日、国会内で記者会見し、来月10日投開票の神奈川県海老名市長選への立候補を正式に表明した。「首長になれば、(条例を制定して)その地域のNHKの集金人の個別訪問を止められるのではないか」と説明した。

 同市長選を選んだ理由に関しては「『なぜ海老名か』といわれたら、そこに海老名市があったから。思い付いたら、直ちにやりたい」と語った。海老名市での居住経験は「ない」と答えた。

 選挙戦のキャッチコピーに「海老名をドバイに」を掲げた。公約として▽NHKの集金人の個別訪問禁止条例案の制定▽NHK受信料の未払い世帯に年間5万円支給▽同市職員の年収を2倍にし、NHK職員並みの約1300万円に引き上げること-を訴える。

 立花氏は27日投開票の参院埼玉選挙区補欠選挙で落選したばかり。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ