PR

ニュース 政治

グループ補助金適用を検討 首相、台風19号復旧で

 安倍晋三首相は24日の衆院本会議で、台風19号被害からの復旧をめぐり、平成23年の東日本大震災を受けて整備した「グループ補助金」制度の適用を検討する考えを示した。資金が乏しい中小企業の再建を下支えする意向だ。立憲民主党などの野党統一会派の玄葉光一郎氏の質問に「必要な支援を検討する」と述べた。

 同時に「現在、被災者の生活やなりわいの再建に向けた対策パッケージの策定を進めている」と強調し、対策パッケージにグループ補助金を盛り込む方針も示した。

 グループ補助金は28年の熊本地震、30年の西日本豪雨でも適用された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ