PR

ニュース 政治

マラソンの「札幌」開催、北海道は6割超賛成 産経・FNN合同世論調査

 決められた舞台で結果を出すと強調する男子マラソン日本代表の服部勇馬=19日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアム
 決められた舞台で結果を出すと強調する男子マラソン日本代表の服部勇馬=19日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアム

 産経新聞社とFNNの合同世論調査で、来年の東京五輪のマラソンと競歩の開催地について、「札幌」と「東京」のどちらがよいか聞いたところ、北海道ブロックでは「札幌」が6割を超え、歓迎しているようすがうかがえた。

 北海道ブロックでは「札幌」との回答が62・5%で、「東京」の25・9%を大きく上回った。東北ブロックでも「札幌」との回答が51・6%で、「東京」の39・6%より多かった。

 一方、東京ブロックでは「東京」との回答は49・1%で、「札幌」との回答は39・4%。ただ、「東京」が「札幌」を上回ったのは東京と九州ブロックのみ。

 「札幌」での開催については、近畿ブロックでも5割を超えるなど、東京以外の全てのブロックで4割を超えた。猛暑対策として、会場を札幌に移すことに一定の理解が進んでいるようだ。

消費税率引き上げ「評価せず」52・8% 産経・FNN合同調査 内閣支持率は微減

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ