PR

ニュース 政治

五輪マラソン札幌開催費は「都と組織委の責任」 菅長官

会見に臨む菅義偉官房長官=18日午後、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=18日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉官房長官は18日の記者会見で、2020年東京五輪のマラソンと競歩が札幌で開催される見通しとなったことに関し、開催地変更に伴う費用負担について「五輪東京大会は東京都が招致して開催するものだ。準備や運営は都と大会組織委員会が責任を持つものだと理解している」と述べ、都や組織委員会が負担すべきだという考えを示した。

 一方、東京都の小池百合子知事は18日の定例記者会見で、15日に大会組織委員会の武藤敏郎事務総長から札幌開催案を説明された際、費用は国が持つと伝えられたとしていた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ