PR

ニュース 政治

日米貿易協定案 24日審議入りの意向 森山氏

自民党・森山裕国対委員長=17日、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)
自民党・森山裕国対委員長=17日、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

 自民党の森山裕国対委員長は15日の記者会見で、今国会の焦点の一つとなっている日米貿易協定の承認案について、24日の衆院本会議で趣旨説明を行い、審議入りさせる意向を示した。森山氏は「今国会はタイトな日程だが、野党の理解もいただいてスピーディーな審議に努める」と述べた。

 野党が承認案を首相出席の委員会審議が必要な「重要広範議案」にするよう求めていることに関しては「そうした位置付けは考えていない」と否定的な見解を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ