PR

ニュース 政治

幼保無償化に74%賛成 「子ども欲しい」は少なく

 明治安田生命保険が15日発表した子育てに関するアンケート結果によると、政府が10月から始めた幼児教育・保育の無償化に74・5%が賛成した。ただ「子どもがさらに欲しい」と前向きになる人は少なく、無償化は少子化対策としては力不足と言えそうだ。

 アンケートは5月下旬、0~6歳の子どもがいる男女1100人にインターネットで実施した。

 子どもを増やすことに消極的と回答した78・7%の人に、幼児教育・保育の無償化で子どもがさらに欲しくなるかどうか尋ねたところ、「欲しくなる」は2・2%にとどまった。

 無償化されても子どもを増やすことに前向きになれない理由は「消費税増税で生活費がカバーできない」「教育費や保育料が補助されても習い事でお金がかかる」などが目立った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ