PR

ニュース 政治

高市総務相「放送法に反しない」 かんぽ報道めぐるNHK会長注意 衆院予算委

衆院予算委員会でNHK経営委員会・石原進委員長の答弁を見守る高市早苗総務相(後方)=11日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会でNHK経営委員会・石原進委員長の答弁を見守る高市早苗総務相(後方)=11日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 高市早苗総務相は11日の衆院予算委員会で、かんぽ生命保険の不正販売を報じたNHK番組をめぐり、日本郵政グループの抗議を受けたNHKの経営委員会が上田良一会長を厳重注意した対応を問題視しない考えを重ねて示した。「経営委の権限の範囲内で行われ、個別の番組編集への介入を禁じた放送法に反しない」と述べた。

 経営委は厳重注意に関する経緯を議事録に記載しなかった。高市氏は、議事録作成に関する放送法の規定がNHKの透明性確保のために設けられているとして「経営委が適切に説明し、対応してもらいたい」と述べた。立憲民主など統一会派の小川淳也氏に対する答弁。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ