PR

ニュース 政治

千葉県職員給与 引き上げを勧告 7年連続

 千葉県人事委員会は9日、令和元年度の県職員(行政職)の月給を0・15%、ボーナスに当たる期末・勤勉手当を0・05カ月分、それぞれ引き上げるように勧告した。月給は7年連続、ボーナスは6年連続の引き上げ。

 月給は初任給を1500~1900円アップするなど、主に30代半ばまでの若手職員を対象に引き上げる。勧告通り実施されると、県職員(行政職、平均39・8歳)の平均年収は2万8239円増の603万8102円となる。人件費は年間約19億円増える見通し。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ