PR

ニュース 政治

関電問題「事実関係明確に」吉村大阪府知事、真相究明改めて求める

大阪府の吉村洋文知事=9月、府庁
大阪府の吉村洋文知事=9月、府庁

 関西電力役員らの金品受領問題で、同社の八木誠会長が辞任の意向を示していることについて、大阪府の吉村洋文知事は9日、「社長や幹部も金品を受け取っている。事実関係を明らかにし、責任をとることが重要だ」と述べ、関与した全ての役員の責任を明確にするとともに、真相究明を行うよう改めて求めた。府庁で記者団の取材に答えた。

 関電トップの辞任が2025年大阪・関西万博に影響するかを問われると、吉村知事は「会社がなくなるわけではなく、(影響は)特にないと思う。関電には新しく生まれ変わってもらい、その上で万博もリードしてもらいたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ